ルー・テーズvsジン・キニスキー

ルー・テーズの17勝12敗15分5不詳となっています。

1954年11月3日、カリフォルニア州ロサンゼルス → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1955年1月31日、アリゾナ州フェニックス → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1955年9月23日、カリフォルニア州オークランド → テーズの反則勝ち(テーズが防衛)
1955年10月7日、カリフォルニア州サンタローザ → テーズの反則勝ち(テーズが防衛)
1956年8月21日、テキサス州ダラス → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1957年4月12日、ニューヨーク州バッファロー → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1957年5月16日、オンタリオ州トロント → 時間切れ引き分け(テーズが防衛)
1957年7月10日、アルバータ州エドモントン → テーズの勝ち
1957年7月11日、サスカチュウワン州レジャイナ → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1958年4月17日、オンタリオ州トロント → テーズの反則勝ち
1958年8月19日、オンタリオ州ハミルトン → テーズの反則勝ち
1959年8月4日、オンタリオ州ハミルトン → テーズの反則勝ち
1959年10月24日、インディアナ州ハモンド → 結果不詳
1962年8月4日、ブリティッシュコロンビア州ビクトリア → 結果不詳
1962年8月6日、ワシントン州タコマ → 引き分け
1963年4月24日、ジョージア州アトランタ → 引き分け
1963年11月4日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー → 引き分け
1964年1月16日、オンタリオ州トロント → 引き分け(テーズが防衛)
1964年2月24日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー → テーズの勝ち
1965年6月18日、ミズーリ州セントルイス → テーズの反則勝ち(テーズが防衛)
1965年7月7日、オンタリオ州オタワ → テーズの反則勝ち(テーズが防衛)
1965年7月12日、テネシー州メンフィス → テーズの勝ち(テーズが防衛)
1965年9月11日、マニトバ州ウィニペグ → 時間切れ引き分け
1965年9月13日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー → 両者反則
1966年1月7日、ミズーリ州セントルイス → キニスキーの勝ち(キニスキーが獲得)
1966年2月14日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー → キニスキーの勝ち(キニスキーが防衛)
1966年3月21日、テネシー州メンフィス → 引き分け(キニスキーが防衛)
1966年6月3日、ミズーリ州セントルイス → 時間切れ引き分け(キニスキーが防衛)
1966年6月23日、フロリダ州ジャクソンビル → 時間切れ引き分け(キニスキーが防衛)
1966年8月2日、フロリダ州タンパ → 両者カウントアウト(キニスキーが防衛)
1966年9月1日、ノースカロライナ州グリーンズボロ → キニスキーのフォール勝ち(キニスキーが防衛)
1966年9月17日、ワシントン州シアトル → 時間切れ引き分け(キニスキーが防衛)
1966年9月22日、フロリダ州ジャクソンビル → キニスキーの反則勝ち(キニスキーが防衛)
1966年9月24日、プエルトリコのサンファン → 結果不詳(キニスキーが防衛)
1966年11月16日、テキサス州ルボック → 引き分け(キニスキーが防衛)
1966年12月10日、ジョージア州アトランタ → 引き分け
1967年1月6日、ミズーリ州セントルイス → キニスキーの勝ち(キニスキーが防 衛)
1967年2月14日、フロリダ州タンパ → キニスキーのフォール勝ち(キニスキーが防衛)
1967年2月20日、テネシー州メンフィス → キニスキーの勝ち(キニスキーが防衛)
1967年4月14日、ジョージア州アトランタ → 時間切れ引き分け(キニスキーが防衛)
1967年6月9日、ジョージア州アトランタ → キニスキーの勝ち(キニスキーが防衛)
1967年12月4日、テキサス州エルパソ → 結果不詳(キニスキーが防衛)
1967年12月6日、テキサス州ルボック → キニスキーの勝ち(キニスキーが防衛)
1967年12月14日、フロリダ州ジャクソンビル → キニスキーのフォール勝ち(キニスキーが防衛)
1967年12月15日、フロリダ州フォートローダーデール → 結果不詳(キニスキーが防衛)
1968年9月2日、サウスカロライナ州グリーンビル → テーズの反則勝ち(キニスキーが防衛)
1968年9月5日、ノースカロライナ州グリーンズボロ → テーズの反則勝ち(キニスキーが防衛)
1968年9月6日、バージニア州リッチモンド → キニスキーの反則勝ち(キニスキーが防衛)
1969年12月1日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー → キニスキーの勝ち

このように、キニスキーがNWAチャンピオンの時、テーズは23回挑戦しております。内、テーズは2度、反則勝ちをしております。いずれも1968年です。